忍者ブログ

雑記「徒然思草庵」

I more, You more, more more ユーモア!!

だいじなお話

ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、公開停止にしております「真説」には諸々の事情がございました。

ところが現在、わたくしのあずかり知らぬところで無断で配布されているようです。

非常に悲しいお話です。
はっきり申し上げれば、一切やめていただきたく思います。

たしかに何度か掲示板やメールなどで、再配布のご希望をいただいておりました。
が、どれにもお断りしていた現状です。
その結果なのだとしたら、やはり一因はあるのだろうとも思います。

とはいえ、以前(もう何年も昔ですが)、そういう行為があった場合は続編作りません、と宣言いたしました。

一部の心ない行為により、このように言わなければならないのはとても心苦しいのですが、制作者サイドといたしましては、こういった形でしか抗議はできません。
今後も、作り手と読んでくださる皆様方との良い関係を切に願っている次第でございます。

非常に残念なお話です。

拍手[1回]

PR

幻想魔境的よもやま

そろそろいいなかなぁと思って、ちょっと思い出したことをだーっと書いてみる。


たまにめずらしい画面サイズだって言われるあれ。
  
 wikiより

黄金比で出来ていて、文章枠のスペースも黄金比だから、長時間見ていてもあんまり負担にならないように、とか考えてた。
結果画像が小さくなっちゃったなぁというのが反省で、もうちょっと大きなサイズにすればよかったなぁと。
いまの万華鏡もこのサイズで、個人的に気に入ってる大きさではある。
次のウィンドウサイズもちょっと変わった形でやってみたいな、とは思ってますです。


名前について。
ダブル・ミーニングが好きで、作品だと主人公の名前によく使うんだけど、今回も主人公に。
マザーグースからなんだけど。


没キャラについて。
構想の時から主人公が変わってしまったため、使わなかったメンバーが何人か。
結果的に良かったかどうかはいまだにわからないけれど。
・ロシア人科学者 …爆破趣味。最後は自分の爆弾と一緒に散る予定だった。
・美形のバイセク言語学者 …そのうち使いたい。
・ロレの妹 …ドイツ人だけど、アメリカかぶれのカウガール。そのうち出したい。


考古学パートについて。
二部編成で、主人公側と明日香側でストーリーが流れて、最後にひとつになるみたいな構想はあったようななかったような。
選択肢とかもあったようななかったような。
水面に映る古代都市とか、巨石文明とか、使わなかったネタががががが。
目のないワニとか、ショットガンバトルとかあったような気もする。


とっさに思い出したことでこんなくらいかなぁ。

とりあえず、一旦頭を整理して次回作書いてます。
サイカワコウコウ タンテイダン ジョシブ 
みんなに「次回作はほのぼのです。」って言うと、そろって「え!?」って言われます。
ほのぼのです。

……え!?

拍手[2回]

どげざ2014いってkちあ




先日の『同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2014』にて。
「闇」「歌曲」「作曲」「特殊効果」「美術」と5部門でノミネートされておりましたところ、ありがたいことに『歌曲部門』で賞をいただきました。
当初の予定では主題歌なんて大層なもの入れるつもりじゃなかっただけに、もはやあわけんさんGJ!キャーグル美さーん!な思いでございます。
本当にありがとうございます!

やー、でも正直くやしいな、っていう思いもわりとあるんだけど。
ただ、他の作品見てたら率直に「これすげえな」とか「わ、おもしろそう」とか思うのがたくさんあって、最初はすんごい場違い感というか、「うちの作品どうなの?」ていう不安もありつつですね。
それ以前に、ここ数日間の睡眠不足で頭がまわらなくて、とにかくぼーっとしてました。
平均2時間睡眠で、仕事中かなり意識があやしい日が続いて。
やっぱり東京日帰りキツイ!
土曜日で助かった。日曜だったら行けんね。

でもこういう企画、すんごいいいですね。
作る人のモチベーションがすごく上がる。みなみさんすげえね。
今回呼んでいただいてありがとうございます。
他の部門では受賞こそ逃しましたが、曲も絵も演出も、『幻想魔境奇譚』という作品において、最高の表現であったし、それらがあったからこそ『幻想魔境奇譚』であったと確信しております。
いつまでも万華鏡のひととか言われないように、初シェアに自信作をぶつけてみたわけですが、これで知ってもらえた方もいて、好意的な感想とかいただくとすんげえ嬉しくて。なによりもそうやって作ったものが届いてる、って思えたのは、作り手にとってはとても幸せなことでございました。
これを機に、またいろんなひとに知ってもらえたらいいなぁという企画でした。絶対おもしろいんで、ぜひともたくさんにひとにやっていただきたいです。
ありがとうございました。




漢字細かくて業者さんごめんなさいw

拍手[0回]

どげざ!パッチ!

さて!

さっそくですが、


C88落選しました。



「夏コミで幻想魔境を…」なんて方もいらっしゃったかもしれません。
明日開催の『同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2014』にもちょっとだけ持っていきます。
新潟の山奥から落選の称号を背負っていきます。
観覧無料だそうですので、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
また、明日の会場限定で幻想魔境の番外編・小説『Mr.ロレンツァの冒険』を無料配布いたします。
残ったら夏コミで…なんて思ったけど、そんな夢もなくなりました。
…うん。




それとそれと。
『幻想魔境奇譚』Ver.1.0.3の修正・追加パッチができました。
誤字脱字修正と、クリア後に出てくる「ETC」から設定イラストとかが見れるようになりました。
ラフとはいえ、このままにしておくのはもったいない残さねば!という感じです。
どうぞー



拍手[0回]

同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2014

一週間前の告知になってしまいましたが
きたる2015年6月13日(土)

『おすすめ同人紹介による同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2014』受賞発表!!

行ってまいります!



こんな企画あるんだねぇなんて思ってましたが、まさか呼んでいただけるとは…!
初めてのシェア同人作品で、なんと5部門でのノミネート!
闇、作曲、歌曲、特殊効果、美術部門と、これまたありがたいことにそれぞれの担当が関わった部門がすべてノミネートされているという感じでございます。
音楽すげえ、歌すげえ、演出すげえ、イラストすげえ、あといつも通り暗いwそういう感じです。惜しむらくは、脚本部門に引っかからなかったことぐらいw
あいや、とにかくすんげえですw
全然売れてねえのに大丈夫か!?(二重の意味で)
という不安も抱えつつ、はりきって参加させていただきたいと思います。

観覧者募集してたり、当日の様子は配信されるらしいんで、お時間があったら遊びに行ったり、モニタ越しに参加したりも楽しいと思いますです。

当日は無料配布スペースを用意していただけるというお話がありましたので、宣伝として白ロムですが体験版を何枚か持っていこうと思います。
おそるおそる製品版も持っていくので、当日会場に行かれるかたで、興味がある方、まだお持ちでない方はお声がけくださいまし。
でもそれだけだとさみしいし、万が一にも既プレイのかたなんてもいらっしゃるかもしれない!
なんて淡い期待もございますので、番外編『Mr.ロレンツァの冒険』なんて冊子を持参する予定でおります。



今回の『幻想魔境奇譚』で活躍する彼の語る話とは!?
本編を知らなくても楽しめる、さっくり原稿用紙20枚ちょっとぐらいのやつです。
初めましての方にも、こういうの書いてるやつなのかー、って思ってもらえるような、名刺代わりのつもりでいます。
当日会場限定での無料配布です。※在庫残ったらまたイベントとかで頒布いたします(価格未定)
あと残念ですが、上のイカしたブロマイドはつきませんw


それともうひとつ。
この機会に合わせてというわけでもないのですが、『幻想魔境奇譚』がバージョンアップいたします。
たぶん来週ぐらいです。
誤字修正がちょっと。
あと、いま僕のあとがきしか置いてないETCですが、初期設定イラストギャラリーの項目が増えます。
お楽しみにー


それ終わったら新作もガンガン進めたいであります。
また告知いたします。

拍手[1回]

Copyright © 雑記「徒然思草庵」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

Twitter

【カレンダー】

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【最新記事】

(10/20)
(08/01)
(06/08)
(03/09)
(02/22)

【最新コメント】

[08/15 のがみさ よ]
[10/28 無顔]
[10/27 NONAME]
[10/25 NONAME]
[08/23 天狗]

Profile


NAME : 香津宮裕介
HP : 偽書[香津宮綺譚]

ブログ内検索