忍者ブログ

雑記「徒然思草庵」

I more, You more, more more ユーモア!!

生存報告。

Twitterの方では日常的に鬱ってたりしてたんですが、こっちでは全然更新できなくてずっともやもや状態。
お仕事で異動があって、会社がまあ黒いものですから、なんやかんやで心が病んでどうにもいかん日々でございます。
会社のことはまあ、そのうちね。ムカムカしてつい書いちゃうかもしれないんだけど。裏サイトがあるような会社だしねぇ。
とにかく鬱で、睡眠障害や仕事中ずっとイライラムカムカとか、やばいところだと希死願望だとかが出てきてます。
あとあれかな、ずっと胃が痛いなぁと思ってたら、胆石の疑いありとの診断だったので、これもストレスなのかなぁみたいな。
ホント小説書きたいと毎日のように思って、帰ってくるとずっと廃人のようになってます。
親会社に吸収されちゃったんだけど、調べたらこの親会社も残業の問題で従業員に裁判起こされてるらしいのをググって知って、もはやため息も出ない感じです。
数年前のことですが、占い師さんに小説書いてることを話したら、「企業の悪を暴くような小説なんて(書いてみたら)どう?」と言われたことがあって、
そのときは笑って聞きながしてたんですが、今頃になって笑いごとじゃねえなこりゃと思いはじめてたりもします。
とりあえず生きてます。
とにかく生きていきます。
本当に不義理ばかりで申し訳ないです。
小説書きたいです。
小説書きたいんです。

拍手[2回]

PR

無題

なにかの仕事で、とある新興宗教の施設に来ていた。
そこの炊事係をしている昔の彼女を見つける。
動揺しているが、向こうは気づいているのかいないのか素っ気ない。
教団はなにかの儀式をしている。
本日の仕事が終わり、家に帰ることになる。
信者たちは炎を囲んで乱交している。
彼女のことを考えたが、なにもできずに帰宅する。
翌朝、儀式が過熱しすぎて建物が焼けたと知らされる。
信者も多数亡くなったそうだ。
あわてて施設に向かう。
焼死体がまだ残るなか、彼女の安否が気になる。
彼女が無事との情報が入る。
儀式には参加せず、夜のうちに帰宅したらしい。
けれども会いに行くことができない。
自分の意気地のなさを呪う。

拍手[2回]

無題

お仕事で異動があって、
すっごい精神的にまいっています。

拍手[1回]

傷病休暇から職場復帰して二週間が経とうとしておりますが、なんか爪がおかしい。
グロいので画像は載せないけど、爪にできてた血の跡みたいなところが、小さく穴があいた。
わかりづらいけど説明もしづらい。
爪にピンホールがあいている状態です。それも三箇所。
あと、指の皮膚と爪の境目がういている。
上司に見せたら、「あ、これ100%剥がれるね!」と言われた。笑いながら。
昔のマンガで、剥がしたほうが治りが早いとか読んだアレか!?と思いながら、日々カットバンできつく指を締めています。

拍手[1回]

積読消化

積んであるDVDをくずすか本をくずすかの生活を送ってるわけですが、
Twitterでも書いたけど、このところのお気に入りの作家さんです。

とりあえずデビュー作の『夏光』読んでガツンときて、『メグル』読んで「あ、萌える」ってなりました。
なんて言うんだろう。
色がある。
文学的な萌え。というのは語弊があるかもしれないけど。

拍手[1回]

Copyright © 雑記「徒然思草庵」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

【カレンダー】

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【最新コメント】

[02/17 雑魚]
[11/10 雑魚]
[08/15 のがみさ よ]
[10/28 無顔]
[10/27 NONAME]

Profile


NAME : 香津宮裕介
HP : 偽書[香津宮綺譚]

ブログ内検索