忍者ブログ

雑記「徒然思草庵」

I more, You more, more more ユーモア!!

おそまして。

新年の挨拶も遅くなりまして申し訳ありませんです。

昨年から友達とはじめたアンティーク屋が面白くて、なかなかどうして、どっこいどっこいな感じです。
イベント出店ですが、非常にご好評いただいてて、おかげさまで期間も伸びそうです。
本当に有難いかぎりです。
新潟の方はぜひ遊びにいらしてください。クソチビが不機嫌な顔して接客してますんで。

さてさて。
わたくし、器(うつわ)が好きでして。
もしお金があったら骨董なんてものにうつつを抜かしているのではないかと思うのですが、残念ながら今生、常に懐は風邪をひいておりますため、恐らく一生叶わぬ夢になるかと思われます。

DSC_0058.JPGところで、先日購入しましたこれ。
昔のですね、吹きガラスの器なんですが、この時期、にごり酒を飲むのに非常に美しくて、つい衝動買いをしてしまいました。
いや、全然高くなくて、数百円とかなんですけどね。
なんていうか、道具っていうのはやっぱり「使ってなんぼ」のところがありますので、さらにはお気に入りというのは、もはや値段で推し量るものではございません。
ましてやわたくし、別に量産品だろうと、本人が気に入って使ってるなら、100均の商品だろうと別にいいではないかと、まあそういうスタンスでございます。

DSC_0050.JPGこちらはよく行きます岩手で、2年ぐらい前に購入したものなんですが、普通に現代物の土物です。純米酒専用に使ってます。
じつは、ご飯茶碗にひと目惚れして、(;゚∀゚)=3ムッハーってなって即行お持ち帰りしようとしてた会計中、見切り品的なコーナーから救い上げたものでした。
ご飯茶碗もかわいいので、ぜひそのうちお見せしたいなと思います。
そのとき一緒にお猪口も買いまして、そちらは部屋で小物入れになってます。
どれも非常に好みの質感と厚みで、今度はぜひ工房の方もお邪魔したいなぁと思っております。
まったくお気に入りの器で飲む酒は、やはり格別であります。

はずかしながら貧乏者の安買いですが、値段以上の価値を作っているのは、自分の価値観なんだと思えることが、心を豊かにするのではないかと感じております。

お気に入りの物があるっていいなぁと思います。
物に惚れるって素敵だなぁと思います。
そういうのに囲まれて生活するのは幸せだろうなと感じます。

先日もTwitterに、ウチの店の看板娘のビスクドールを上げましたが、女の子がすっごい悩んで、迷って、欲しがってて、「この子ならこの人形大切にしてくれるなぁ。売ってあげたいなぁ」と思いながらも、ご購入にはいたらなくてちょっとさみしい思いをしました。
でもまた来るだろうな、と思ってます。
惚れる、っていうのはそういうものだと思います。

惚れられる人が幸せなんじゃないです。
惚れる人が幸せになれるんです。
今年はそういう心豊かな一年にしていきたいなぁと思います。
なにとぞよろしくお願いします。

 

拍手[2回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 雑記「徒然思草庵」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

Twitter

【カレンダー】

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【最新記事】

(08/01)
(06/08)
(03/09)
(02/22)
(02/21)

【最新コメント】

[08/15 のがみさ よ]
[10/28 無顔]
[10/27 NONAME]
[10/25 NONAME]
[08/23 天狗]

Profile


NAME : 香津宮裕介
HP : 偽書[香津宮綺譚]

ブログ内検索